健康なからだをつくりましょう

より効果をあげるために

コンドロイチンの相乗効果

サプリメント

軟骨を生成する成分のグルコサミンは、体内にもともとある成分で、若いうちは充分な量が体内で作りだされますが、年齢とともに生成量が減ってしまいます。グルコサミンが減少すると軟骨が擦り減ってしまい、関節痛や腰痛が発生します。最近では、手軽にグルコサミンを摂取できるサプリメントが発売されていますが、摂取する上での注意点がいくつかあります。グルコサミンは軟骨を構成する成分のプロテオグリカンを生成しますが、関節痛が起きているときには軟骨を破壊する酵素が働き軟骨がどんどん破壊されてしまいます。コンドロイチンはプロテオグリカン内の1つの成分ですが、破壊酵素をブロックする働きがあります。グルコサミンだけでは充分な効果が発揮できないため、コンドロイチンも一緒に配合されているサプリを選ぶようにしましょう。真の健康を目指しましょう。

吸収率の違い

グルコサミンはエビやカニの殻から抽出することが多いですが、化学処理をして抽出します。国内の製品では塩酸処理で抽出することが多く、欧米の製品では硫酸処理が良く使われています。どちらの抽出方法が優れているとは一概に言うことはできませんが、塩酸処理の方が分子量が小さく吸収率が高くなり、純度も高く生成することができます。硫酸処理の方が吸収率が下がりますが、欧米の研究によると硫酸処理の方が効果が高いという論文も発表されています。吸収率をあげるには、酵素を使ってゆっくりと抽出すると分子を非常に小さくすることができます。酵素を使って生成したグルコサミンをN-アセチルグルコサミンといいますので、吸収率にこだわるのであれば、成分表で確認の上、購入するようにして下さい。

TOPICS

軟骨の元とも言えます

元気な女の子

年のせいとは言え、膝の関節の曲げ伸ばしの時に痛みを生じたり、スムーズに歩けなかったりするのは日常生活に支障をきたします。軟骨の元とも言えるグルコサミンは、そんな関節の悩みに効果が期待できる優れた成分です。

MORE DETAIL

WHAT'S NEW

関節痛以外にも効果あり

医者

グルコサミンは体内にある物質ですが、年齢とともに減ってしまうのでサプリメントを利用して補充してあげて下さい。グルコサミンサプリは気軽に摂取することができ、関節痛の予防に効果があり、美容効果も高いため女性にも嬉しい成分です。

MORE DETAIL

健康のために補う

ナースとドクター

体の曲げ伸ばしをスムーズにしてくれる成分としてグルコサミンがあります。いまはコラーゲンやコンドロイチンなどの有効成分が同時に配合されているサプリメントも登場しています。

MORE DETAIL

TOP